修行の記録

2021年6月1日

戒めのセン掛け

こんにちは。似鳥です。 最近の鉋づくりの話です。 鉋づくりは10枚から20枚ほどを1ロットとして作っており、今は5ロット目の製造をしています。 これまでの修業で、形状に関していえば火造り(ハンマーで叩いて形をつくる加工の… もっと読む »

2021年5月5日

ふいごまつりの復活に向けて

ふいご祭りは毎年11月8日にある鍛冶に関係する神様をお祭りする日ですが、以前与板ではその一環としてふいごや大鎚を使って打刃物を作る古式鍛錬が行われていました。 以前のブログで、現在は祭り自体は実施されておらず、いずれ復活… もっと読む »

2021年4月28日

顕微鏡を手に入れてもらいました。

鉋が良くできているかの判断の一つとして、金属組織を観察することがあります。 これまでは与板の鍛冶屋さんのところにお邪魔して顕微鏡を使わせてもらってましたが、頻繁にいくのもご迷惑になるので師匠が顕微鏡を手に入れてくれました… もっと読む »

2021年2月3日

組合のHPになりました。

これまで弟子としてのHPとして運営してきましたが、先日越後与板打刃物組合に承認され、越後与板打刃物組合のHPとして運営させていただけることになりました。投稿していく内容は特に変わりなく、基本的に似鳥が更新していきますが、… もっと読む »

2021年1月29日

第二ロット品と硬さ試験

第二ロット品 先日第二ロット品10枚が仕上がりました。 今回は寸六を目指して製造してちゃんと寸六になりました。前回ロット品の寸六から寸四への変化のもようはこちらから 前回の課題であった反りはだいぶ収まりましたが、まだ師匠… もっと読む »

2021年1月7日

初回ロットの鉋ができました。

2021年になりましたね。 今年もよろしくお願いします。 さて前の投稿でも鉋について書かなくてはと言っていましたが、先日初回ロットの鉋が出来上がったので記録を残します。 反った鉋と頭がきれいじゃない鉋 数量としては寸四の… もっと読む »

2020年11月30日

たがねを作りました。(完結編)

前回の投稿から時間が空きましたが、先日作ったたがねが完成しました。 前回は角柱にするところまでを投稿しましたが、その後グラインダーでたがねの形状に整形し、硬くする熱処理である焼き入れ、割れにくくする熱処理である焼き戻しを… もっと読む »

2020年11月25日

木遊会の練習会がありました。

11/22, 23と与板を中心に鍛冶屋や大工、木が好きな人などで構成される木遊会と呼ばれる団体の練習会が新潟市の岩室地区で行われました。 活動としては鉋の薄削りの練習や、釿(ちょうな)や鉞(まさかり)の練習です。 削ろう… もっと読む »